がんばれコンサルタント! 第121話:こんな考え方でコンサルタントになって大丈夫ですか?

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

第121話:こんな考え方でコンサルタントになって大丈夫ですか?

20141014A

 

 「あの人に負けたくないんです。どうすればいいですか?」── 先日、ご質問にお越しになられた女性講師の方のお言葉です。

 お話を伺ってみますと、一応仲良くはしているけれど絶対に負けたくないと思うライバルの女性講師がいて、この相手のことを考えるとイライラしてきて…とのこと。どうしても負けたくないから頑張ってはいるけれど、どうすればもっと差をつけて売れるようになるでしょうか…というご内容。

 弊社にご相談にお越しになられる方は、実に様々です。定年退職後の余暇の楽しみの一つとして? という方もいらっしゃいましたし、下請けの業者仕事からどうしても脱皮したいから…とこられた小さな会社の社長さんもいました。

 税理士でこのままでは猛烈な価格競争に巻き込まれるから…と来られた方もいますし、コンサルタント業10年の節目に更なる成長を遂げるため…とお越しになられた方もいます。

 冒頭の女性のように、セミナー講師として仕事をしているけれど、ライバルに負けたくないから…、もっと高いレベルで仕事をしたいから…という方も珍しくありません。

 面白いのは、みなさん様々なご事情でお越しになられるのですが、「こんな考え方でコンサルタントになっても大丈夫ですか?」と、こっそりご質問をいただくことです。

 そして大抵は、この「がんばれコンサルタント!」で、小難しそうなことをよく吠えているせいもあるかもしれませんが、「コンサルタントを目指す者は、素晴らしい心構えで…」などと言われるのではないかと心配そうな面持ちをされています。

 結論から申し上げれば、弊社の考えは決まっていて、「きっかけは何だっていいですよ。」ということです。

 乱暴な考え方のように聞こえるかもしれませんが、世の中の創業社長の圧倒的多数は、「おカネが欲しい、金持ちになりたい!」という極めて利己的な欲求で会社を始めています。「アイツを見返してやる!」という負の情念で起業した社長も珍しくありません。

 言ってしまえばこの強烈なエゴイスティックなエネルギーによって、創業時の様々な試練も乗り越えますし、事業を成長拡大させていくことができる訳です。小さな時からおカネがあって、特に不満などなく育てられてきた二世経営者が、事業の成長ではなく守りに入る傾向が強いのは、この本質的な欲求の差によるところが大きい訳です。

 キレイごとで、自らの成長も、会社の成長も、そして社会の成長も実現させられるほど、世の中甘くはありません。高邁な思想でボランティア的な活動することは、否定しようがない素晴らしさですが、我々は「ご飯が食べられなければ路頭に迷う」ことは、現実的な事実です。

 ただし、重要なことがもう一つあります。自らのエネルギー源を、いつまでも利己的な感情や負の情念に頼っていると、必ず成長が止まるという点です。

 理由は単純です。成長発展を続けていくためには、より大きなエネルギーを必要としますが、利己的な感情や負の情念には誰も協力を続けないからです。

 ライバルに対して負けたくない…という感情は初期段階では非常に重要ですが、ある程度成長してきて次の成長段階に上がる必要の時になっても、いつまでも相対的な、いわゆる「嫉妬深い感情」でみずからのビジネスを展開していては、成長はおろか、やがて下降していくことになる…ということです。

 どんなに凄い台風でも、北上するにつれ、海水温によるエネルギー供給がなくなってくると、急速に勢力が弱まってやがて消えていくのと同じです。

 一方で、起業した後、確実に成長を続けてやがて独自のステージを確立させる人や、企業でも社会に大きな影響を与える立派な事業展開を続けるところは、利己的な感情や負の情念、そして相対的な嫉妬心…ではなく、みずからの独自の想いやビジョンを掲げるようになります。

 多くの人に共鳴を与える想いであり、ビジョンであるからこそ、様々な協力者が現れ、顧客が集まる善循環が回り始めます。その原動力は、「必ずそういう善循環が回るようにする!」という、実現に邁進しようとする主体的な執念のエネルギーです。

 誰かと比べて…といった相対的なエネルギー、まして足を引っ張らんばかりの「嫉妬心」では、多くの人を巻き込んで善循環を回していくことなどできません。

 最初のエネルギーは何だって構いません。人にとても言えないような利己的な理由でも何でも結構です。実際、弊社にお越しになられた方々としばらくして話をすると、「実は…」と吹き出しそうな実話がたくさん出てきます。大切なことは、自ら目指す成長を続けたいなら、主体的な活動に切り替えること、ギアチェンジをするきっかけを見逃さないこと…なのです。

 あなたの夢は何ですか?ギアチェンジするチャンスを見逃さないでください。

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照