がんばれコンサルタント! 第138話:ビジネスをどんどん良くしていく秘訣

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

第138話:ビジネスをどんどん良くしていく秘訣

20150217A

 

 

 「分かりましたゴトウさん。ちゃんと払ってもらえるようにカタチにします」── 前回ご紹介した話の続きです。

 これは、これまでに関わってきた多くの経営者の方や、一流として活躍されている方に共通することです。

 それは、何か嫌なことが起きたり、トラブルが発生した後に、必ず問題の本質を考えようとしているかどうか…という点です。

 一見当たり前のように聞こえるかもしれませんが、いわゆる「トラブル対処」や「クレーム対応」といった表面的なレベルとはまるで違うものです。

 もっと、自分のビジネスの根源的とも言えるような深さで、「なぜ、このような嫌なことが起きてしまったのか?」を静かに、そして厳かに考えるという意味です。

 無茶苦茶な要求を言ってくる取引先、お客さんに対して、ハラワタが煮えくりそうになるのを我慢して対処したり、つい「なんだあの客は!」と怒って追い返す…ということもビジネスではあるかもしれません。

 こうした不愉快なことが起きたとき、「なんだ今日はツイてないな!」と、早く忘れて気分転換をするのも一つの手かもしれません。しかし、感情を揺さぶるほどの問題が起きているということは、ビジネス上の重大な欠陥を教えてくれている可能性が高いということです。

 つまり、「本質的にあなたのビジネスのやり方に問題がある…」と。

 興味深いのは、「お客様第一主義」を標榜していた社長専門のコンサルタント、一倉先生も、「値切られるのは、値切られる経営をしている社長が悪い」と一刀両断していることです。

 価値を認めてもらえる経営をしなければ、「安くしなければ買ってやらない」という対応をされたとしても、それは「そんな商売をしている経営者が悪い」ということです。

 翻って、コンサルティングビジネスで考える時にも、「無料相談ばかりで全然お金にならない」、「仕事をしたのにお金を払ってくれない」、「後から理由をつけて分割払いや値引きを要求される」といったことが起きるとすれば、それはそうした嫌なことを引き起こしている自分のビジネスのやり方のどこかに、大きな問題があるということです。

 長い目でビジネスを考える時にも、「クライアントを紹介してくれる人が減ってきて…」、「以前は講演やセミナー登壇の声がよくかかったのに…」といったボヤいている人を見かけることがあります。

 本人的には自分は悪くないつもりなのでしょう。しかし、そもそも論として、「自分で顧客を開拓する」ということは、ビジネスにおいては余りにも当たり前のことにも関わらず、人に頼り、口を開けて待っていることに慣れきってしまったことが根本原因だということに気付いていないとも言えます。

 先週ご紹介した、お金をなかなか払ってもらえず嫌な気分になっていた人の場合、色々な言い分があるのは分かりますが、「問題が起きるビジネスのやり方をしている」ということも、これまた事実なのです。

 今後嫌な思いをしたくないのであれば、厳かに反省して、しっかりとした手順や説明方法、また、ビジネスの形を整えていくということが、非常に重要ということです。

 「クレームは宝の山」と言いますが、「嫌な思いはビジネス成長の根源」ということです。

 「あなたのウリは何ですか?」── 耳にタコができそうなくらいによく聞く言葉ですし、自分の軸が決まっていない内は、聞かれるたびに不快になる言葉でしょう。だからこそ重要なのです。

 あなたのウリは何ですか? あなたはどう対処されていますか?

 本質と向き合えば、必ず突破口が見えてきます。

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照