がんばれコンサルタント! 第153話:コンサルタント業を、強く飛躍させていく秘訣

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 9月(東京)、11月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。


20150602AAAA_03

「ゴトウさん、私は起業して今年でちょうど10年目だったんです。だからどうしても次のステージに上がりたくて、ここに来たんです」── 先日、グループコンサルティングにご参加された方が、笑顔でお話しされた言葉です。

弊社には色々な方がお越しになられますが、最近は、起業して5年とかコンサルタントとして10年…といった、節目のタイミングでお越しになる方がとても増えてきています。

こうした方々には、ある共通した感覚があります。それは、ビジネスはそれなりに順調に展開しているものの、何か物足りなさを感じていたり、もっと上のステージにあがるために…といった想いが強く感じられる点です。

面白いのは、節目というのは誰にもやってくるものなのに、このタイミングをどう使うかについては、驚くほど差がある…ということです。

ビジネスにおいても、創業のタイミングから事業を続けていくことで、5周年や10周年、20周年…といった節目を迎えることができます。ビジネスを、コツコツしっかりやっていれば、こうした周年系のものは、多くの人が通過しやすいものと言えるでしょう。

企業によっては「○○店舗達成」とか「売上○○億円」、「ご利用客○○万人突破」といったことも節目として使い、感謝祭を開いたりすることもあります。

こうしたことは、「ビジネスにおいて、何を重要視するのか…」ということが表にでてくることだからこそ、非常に興味深いのです。

商売を真剣に考えるとき、企業が様々な機会を「販売チャンス」と捉えることは、ある意味とても自然なことであり、かつ現実的に優れた手法と言えるでしょう。自ら機会をつくりだすこともせず、ただ単に待ちの姿勢でやっていては、いずれ会社が傾いていくことは間違いないからです。

一方、周年系のタイミングに何を行うかは、経営者としての考えが如実に現れる瞬間とも言えます。

20周年記念に、社長自身がこれまでに行ってきたことをひたすらアピールして、功績を自ら称えて派手な演出をして…と、社長はご満悦といった会があったりします。個人事業でも、5周年とかで派手なパーティーを開いて自己満足に浸るケースも珍しくありません。

残念ながら、こうした催し物の後に、ビジネスが大きく成長していって…ということは、ほとんど聞いたことがありません。理由は単純です。その会は、「自分が主役」で開かれているものであり、これらが示す本質は、「究極の自己満足」に他ならないからです。

単純に言ってしまえば、「祝ってもらいたい」「喜ばせてもらいたい」「スポットライトを浴びたい」…という思考回路は、ビジネスを展開する側の思考ではなく、受益側の思考だということです。

強く顧客に必要とされ、そして事業を伸ばしていっている過程においては、「いかにお客さんを喜ばせるか」、「クライアントを満足させるか」、「お客様に光を当てるか…」といった思考こそ、重要ということは言うまでもありません。

さらに、自らのビジネスを鍛え上げ、さらにステージを上げていくことも、極めて重要なことです。この最も重要なことを、節目という絶好のタイミングを活かして行うという「経営判断」は、自己満足の思考軸とは、まさに対極のものと言えます。

節目というのは、自らの思考に大きな作用をもたらし、驚くべき力を与えてくれるものです。この偉大なる力をどう活かすか…。まさに、生かすも殺すも自分次第…なのです。

そして、大きな飛躍をする人は、必ずこの節目を活かして自らの意志で大いなるチャレンジにつなげていっています。

あなたの次の節目はいつですか?
 あなたは次のステージを、いつ始めますか?

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照