がんばれコンサルタント! 第175話:年収2000万円で社長になって欲しい…と言われたらどうしますか?

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

 

20151103A_03「いやぁ~、ゴトウさん、先日ある会社から相談に乗ってほしいと連絡があったので、時間をつくって行って来たんですけどね…」──

最近あった話…ということで、コンサルタント起業をされたIさんが、笑ながら教えてくれた話です。

当然、どんな案件だったのかが気になるところ。聞けば売上300億円以上の会社で業界でも結構知られている会社。すごいところから話が来ましたね…と聞いていますと、話はさらに急展開で…。

それがコンサルティングの話ではなくて、「I先生、弊社の社長をやってもらえませんか?報酬は2000万円ご用意できます。」という話だったんですよ…と。

えっ?2000万円? 社長? 本当に?? 思わずビックリの話を聞かされて驚いてしまいましたけど、まあ大抵、誰でも少しは驚く話だと思います。相当魅力のある話だと思いますし、人によっては憧れの話でしょう。

ところが、Iさんの答えがすこぶる面白いのです。いわく、「時間の無駄をしてしまったと反省しています」…と。

なぜ時間の無駄だったのか…と言えば、「2000万円で社長の話」かどうかは、事前に一言聞けば、コンサルティングの打診なのか、そうではないのかは確認できたはず。つまり、それを怠った自分が馬鹿だったし、自分にどこかスケベ心があったのだと思います。相手先にも変な期待を持たせてしまったことに反省している…というのです。

あれ? 「2000万円で社長」の話に、グラつかなかったんですか?  普通は相当グラつく話だと思うのですが、それには何の微塵もなく「反省」と言われるのですから凄いことです。

というのも、このIさん、この「がんばれコンサルタント! 第156話:飛躍か低迷か。自分の心を試してくる妙な案件とは…」でも登場いただいているのですが、以前、別の案件で常務として来てもらえないか…と誘われたことがある方。

まだ契約を一つも取っていなかった時だっただけに、本当に悩まれ、苦しい中でも「自分はコンサルタントをやるために会社を辞めたんだから…」と、話を断ってきた方です。

以前は随分、悩まれた訳ですが、それ以上に悩んでもおかしくない話に対して、今回はハッキリ言ってケロッとして、その場で何の迷いもなく断ってきたというのですから、さすがの一言という訳です。

面白いもので、Iさんに限らず、社長や専務をやってもらえませんか? というお声がけがコンサルタントにされることは過去に幾度も聞いたことがあります。しかし、セミナーや研修の先生にそうしたお声がけがあったという話は、聞いたことがありません。

世の中には、あれよあれよという間に登っていってしまう人がいます。一方で、5年経っても10年経っても、同じレベルで「ああでもない、こうでもない…」とやっている人がいます。

仕事柄、色々な方々と接してきましたが、登っていく方々に共通することは、「人生において重要な判断をしたことに対しては、しっかり一度で心に刻んでいる」という点です。二度も三度も同じようなことでウジウジ悩んだりすることは決してない…ということです。

ある意味、それだけしっかり悩んだということかもしれません。真正面から自分の考えや意思と向きあい、その上で下した決断だからこそ、二度悩む必要が無いのです。ですから実に清々しく、そして「相手に対して申し訳ない」という気持ちさえ浮かび、反省もされている訳です。

Iさんが前回、大いに悩まれてから、わずか4か月しか経っていませんが、大いなる決断をされた後、はたせるかな、予言どおり?に、ご契約を次々に獲得され、骨太なコンサルタント人生を歩み始められています。

そのIさんにとっては、もはや「2000万円で社長」の話など、悩む案件ですらない、ということなのです。

あなたは、登っていくために、大事な判断をしっかり心に刻んでいっていますか?

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照