がんばれコンサルタント! 第257話:コンサルタントとして大物になれる人、なれない人。

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

 

 

「ゴトウさん、コンサルタント商売を長く続けていくために、何か大事なことってありますか?」── コンサルタント起業をされて5年目になり、先週当社にお越しになられた40代後半の方からのご質問です。

伺えば、「コンサルタントとして大きく活躍をしたい」という願いとともに、強く長く続けていきたいと考えるとき、何が重要になってくるのか…と最近よく考えるとのこと…。

正直なところ、起業直後であれば、長く続けるとかうんぬんカンヌンより、とにかく何とか受注を、売上を…ということのほうが先決。キレイ事言っている場合ではなく、食べられるようにならなければ路頭に迷う…状況ですから、とにかく必死というのが誰にも共通する現実でしょう。

しかしこの状況から、数年を経て基盤もできてくると、一息つけるようにになってきます。この一息つける状況において、一体何を考えていくか…というところなのですが、ご質問にお越しになられた方の場合、周囲にいわゆる「おせっかいな知人」がいるために、その人たちから色々と「ありがたい?!」お言葉をいただくのだとか…。

いわく、「もっと自分の魅せ方に気をつけた方がいい」とか、「自分ブランドをつくっていくためにはもっと良い持ち物を…」、「高額な欲しい物を買うとやる気がでる」…などなど、聞いてみると一つ一つは、まあ、よくありそうなものばかり。

それで、当のご本人はどうお考えなのかを聞いてみると、「どうもしっくりこない」というのが正直なところ…とのこと。なるほど、考え方の相違かもしれませんが、確かに「よくありそうなアドバイス」には、ちょっと注意が必要なことが多いものです。

今回の件で何が「注意が必要」かと言えば、ズバリ「視点がすべて自分に向けられている」という点です。要するに、自分への意識焦点に関することばかりを言っていて、相手の視点やビジネスの繁栄の視点などが基本的に欠如していることが最大の問題点です。

いつも申し上げていることですが、たとえ最小単位であっても「ビジネスを展開するコンサルタント業」としては、顧客視点があって当たり前です。こんなことは、いちいち論ずるレベルの話でもなんでもなく、商売に携わる人であれば、余りにも「基本中の基本」です。

しかし、中には、「自分の欲望のためだけに仕事をしている」という、ある種、残念な人がいることも紛れもない事実です。もちろん、先にお伝えしたとおり、誰でも最初は、食べるために必死…というのは、これまた当たり前のことです。

問題は、食べられるようになってからです。ビジネスが本当の意味で強く長くやっていけるかどうか…は、まさにここにかかっていると言えます。誰でもそうですが、経営者がゴリゴリの我欲だけでビジネスを振り回していたら、顧客側はゲンナリする…のは必然だからです。

自分の夢や希望を聞かれて、経営者がいつまでも個人的な物欲やみてくれの物品に意識焦点があるようであれば、これはもう図体が大きくなっただけの、ボーヤやネーチャンと言われてもしかたがないでしょう。なにせ欲しいものが、単に単価やサイズが大きくなっているだけなのですから…。

重要なことは、「自分自身に意識焦点がいっているうちは、これは個人事業主にはなれても、経営者やビジネス展開を行える人には到底なることは不可能」ということです。仕事を下請けしてこなすことはできても、強く影響を与えながら大きくしていくということとは、まるで意識焦点が違うからです。

偉大な経営者は、総じて経営に美学を持っています。それも、独自に昇華させた、その人ならではの経営哲学、そして経営美学を持ち合わせています。

金儲けに驚くほどの貪欲さを持ちつつ、やっていいこと、やってはならないこと、何のために事業を行うのか、何を実現するために行うのか…といった、事業の究極とも言える目的に対して、独自の想いと考えを持ち合わせています。

彼らの意識焦点は、当然ながら自分になどありません。もっと高邁で壮大で、次元の高いところにある、事業を通じて到達したい夢に合わせています。だからこそ、多くの人を魅了し、多くの力を集め、大きな力を発揮できるようになるのです。

自分の人生を賭けて、何を成し遂げようと考えますか? 本気で「お金で買えないもの」を実現しようとするとき、自分のビジネスも、クライアントの事業成長も、そして社会的な認知…も、現実にできるのがコンサルタント業です。

あなたは、コンサルタントしての願い、そして美意識を持っていますか?

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照