がんばれコンサルタント! 第277話:可能性を広げていく人、可能性をつぶしていく人の違い

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 9月(東京)、11月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

 

 

「ゴトウさん、今はまだ会社勤めをしているのですが、コンサルタントとして独立することを考えています。それでこんなことを考えているのですが、ちょっと見てもらえませんか…」── 以前、当社のセミナーにご参加された40代の方のご相談の言葉です。

伺えば、ここ数年、コンサルタントになることを考えて、様々な本を読み、セミナーなどにも行かれたとのこと。どうしても自分が培ってきた「あるノウハウ」をコンサルティングとして実現させたいから…で、そうした中で知人から当社を聞いてお越しになられたとのこと。

最近では、コンサルタント関係?の会社も増えてきましたので、かなり色々なところを廻ってきたそうですが、たくさん廻ることになったのは、どうも引っかかることがあったからだそうですが、要は「何か変」とか、「納得できない…」というもの。

いわゆる「単なるパフォーマンス」または「そんなことよりコレを覚えなさい」というものです。世の中やたらとこの手の低レベルな指導もどき? が横行しているのは本当に残念なことです。そしてこれらのことは、そもそも極めて致命的です。

なぜ致命的か…。理由は実に単純です。どちらも要するに、「その人が持っている真の強みを活かしていないし、見てもいない」からです。これでコンサルタントになる…というのですから、その人が指導するときには、一体どうなるのか…ということです。

冷静に考えてみてください。本人自身も、誰もがやっていることを「コピー品」としてやっているだけ、です。これで自分のやることが上手くいくとか、可能性が広がる…とは、どういう思考回路か…ということです。

まともに考えれば、自らの可能性をどんどん小さくしていっている…ということは、すぐに分かることです。そしてさらに言えば、もっと問題なのは、この残念なことを、クライアント企業に対してもやりかねないということです。これはコンサルタントとして大変な問題と言わざるを得ません。

コピーすることを何とも思わない程度の人ですから、指導も同じようになることは火を見るより明らかです。世の中に同じようなことをする会社やお店ばかりを誕生させたり、何の変わり映えもしない、見てくれだけの企業を横行させることになります。

どこに行ってもどの店も変わり映えしない…という街は、当然ながら栄えることはありません。どこでも売っている商品、変わり映えしないサービスに感動する人はいません。コンサルタント業でもまったく一緒です。誰が来ても変わらない、誰もがやりそうな指導に、誰がその人を指名して高い指導料を払うのか…ということです。

人は、新しいものに興味と関心を抱きますし、知恵やアイデアに好感を持ちます。オリジナリティーというものに対して尊敬の念を抱きます。マネしていることやコピーやマガイモノに尊敬する、という人は、まともな人やまともな会社には、まず居ないということは、イチイチ言わなくても誰にも分ることだと思います。

馬鹿にされる人生を歩むのか、尊敬される人生を歩むのか…。自分の可能性を広げていくのか、それともわざわざ、その他大勢と同じところに入っていて可能性を縮めていくのか…。

どちらに行くかは、自分の選択一つで決まります。誰もが尊敬される人生を歩みたいはずですが、問題は、それをいかにして実現させるのか…という点です。

自分が考えたアイデア、自分が持っているノウハウ、自分が現場で培ってきた知識や経験…といったものは、他人に伝えられる言葉やカタチ、体系化されていないときには、「よく分からない」ために、依頼を受けることが極めて困難です。誰でも「よく分からないモノにはお金を払えない」というのと同じです。

だからこそ重要なことは、「自分自身の可能性、自分の考えることの可能性」を誰が信じてあげるのか…ということです。他ならぬ、自分自身が自分の可能性を信じてあげなければ、一体誰が信じてくれるのか…ということです。

自分の持っているノウハウを、知識を、経験を、しっかり指導できるカタチにする努力は、絶対に無駄にはなりません。

むしろ、そうしたことを放っておいて、「これをやればいい」とか、「これを使えばいい」、「パフォーマンスをしっかり身に着けて」といった「自分とは違うモノ」にどれだけエネルギーを注いだところで、所詮は「その他大勢がやっている付け焼刃」に過ぎないのです。

あなたは、自分の可能性を信じて、本気で勝負にでる準備をしていますか?
 あなたしか持っていないモノを、カタチにして世のために使ってください。
 次は、あなたが活躍する番です!

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照