がんばれコンサルタント! 第293話:自分のビジネスを、必ず成長させられる人の条件

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

 

 

「ゴトウサン、いま本の原稿を書いているのですが、本当になかなか進まないものですね。でもここで絶対手を抜きたくないんですよ。頑張ります!」── 先日、ご自分で開催されたセミナー終えた後に、当社にご連絡をいただいたコンサルタント起業されている方のお言葉です。

本を書いた経験がある人ならご理解いただけると思いますが、原稿執筆は本当に遅々として進まないことが多いものです。うんうん唸って書いてみても、進んだのは僅か数行…といった悲しいことも珍しくありません。

「そんなに難しく考えず、サラサラっと書けば済むでしょう…」と言われればそれまでですが、しっかりした内容の本を出そうと思えば、やはり真剣に悩んで文字にしていく必要があり、時間がかかうのも当然というものです。

冒頭のコンサルタントの方は、かれこれ8カ月以上、必死に悩み続けながら原稿執筆を続けています。もちろん当初の予定よりかなり遅れているとのこと。しかし、仕事でもなんでも、特に「新しいこと」を始めた時には、予定していた計画通りには進まないということはよくあることです。

問題はこの「遅れた」という時に、一体自分がどう捉えるか?ということです。遅れたという事実は絶対に変わらないからです。

予定外のことが起きたり、想定していなかった障害が発生したり、様々に遅れる要因というものは起きてきます。人によっては「なぜ事前に想定していなかったんだ。それが悪い!」などという人もいます。

しかし、世の中不測の事態を全て考え尽くすなど、およそ現実的ではありませんし、逆に言えば考えうるマイナス要因を全て洗い出して事前対処など考えていたら、新しいことにチャレンジすることなど、リスクもコストも跳ね上がって到底できなくなってしまいます。

ですからしっかりとした戦略を立てて着手はするものの、どこかで「まあなんとかなるさ」ぐらいの軽い部分を残しながら進めていく。命でもかかっていない限り、この辺が現実的なところと言えるでしょう。

そして分かれ道となる、遅れに直面した時どうするか…ですが、1年経っても3年経っても結局何も進んでいなかったという人に限って、単なる怠惰に対して屁理屈をいっぱい並べて自分を正当化しようとします。

どれだけ自分を正当化したところで、現実も結果も何も変わらないのですが、本人の心理的負担だけは少し誤魔化せるのでしょう。実際には、まっ正直に捉える人ほど心理的負担は増すのですが…。

ですから、遅れたなら遅れたという事実に対し、真っ当に受け止めた上で「どう行動するか?」を考えるしかない訳です。 現実的には「遅れを取り戻す」ということはほとんど不可能です。それまでの時間かけて半分も進んでいなかったものを、残りの時間でやり終えれるとしたら、下手したら10倍くらいのスピードが必要になるからです。

品質基準や自分の能力から考えれば、「そんな凄いことができるくらいなら、その前からやれている」というのが間違いのない真実です。できないから遅れたのです。遅れた事実は絶対に変わらないという意味は、まさにここです。

学生時代の宿題のように、単なる作業で済む話など、ビジネスで食べていく世界にはどこにもありません。これを受け止めるしかないのです。

だから目的が大事なのです。何のために何をしなくてはならないのか…。あくまで目的遂行のためには、遅れようが何しようが、自分が決めたことをやれた人だけが果実を手にできるのです。

もちろん、これは言葉で言うより簡単なものではありません。よほどの覚悟がない限り、苦難の前に呆然とすることになります。だからこそ、諦めてしまう多くの人が存在し、その人たちは必ず、「屁理屈による自己正当化」をはじめます。いわく「自分はやれる能力も、やる気もあったが、〇〇があってしかたがなかった」…と。

「やらなければいけないこと」、「やるべきこと」、「達成しなければならないこと」…など、数多くのものが自分自身の内側にあるはずです。

屁理屈を言って諦めるか、遅れていることを素直に認めて、辛抱強くコツコツ一歩一歩進めるか、どちらの先に、自分が描いた夢の景色が見えてくるかは言うまでもないことでしょう。

努力は必ず報われる…という気楽な言葉ほど世の中甘くありませんが、屁理屈をどれだけ言っても報われないことだけは間違いありません。

あなたが遅れてでも手にしたいものは何ですか?
 あなたの努力が報われることを心より応援します。


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照