がんばれコンサルタント! 第59話:コンサルタントが構築すべき仕組み

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 9月(東京)、11月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

第59話:コンサルタントが構築すべき仕組み

059

 「クライアント先に構築する仕組みとして、どういった点に注意すべきですか?」──。 コンサルティングの仕事が増えてきたりすると、決まって出てくる質問の一つです。

 「落ちてきている収益を復活させ、成長軌道にのせたい」、「筋肉質の経営体質にしたい」、「社員を活性化させて120パーセントの力がでるようにしたい」、「売れる商品・サービスをつくって儲かるようにしたい」…など、コンサルティング依頼の目的は多岐にわたります。

 なるほど一つ一つの願望やすべき施策は色々と違うように見えます。しかし、突き詰めて考えてみれば、経営者からの依頼の根源は、「事業経営を、豊かで安定的なものにしたい」ということに他なりません。

 豊かで安定的な経営…。ある意味、自動的に顧客が増えて収益が確実にあがっていく仕組み…をどう構築するかということですが、ここで現実的な問題に対してどう考えるかによって、コンサルタントの力量が問われるのです。

 なぜなら、一時的な安定なら作為的に作りだすことはできても、恒常的な安定は、チャレンジし続ける仕組みがない限り、創りだすことはできないからです。

 事業経営とは、顧客、取引先、商品・サービス、技術、道具、環境…などが、目まぐるしく変転する中で、事業成長への手がかりをいかにつくりだすかの活動です。これはさながら、見えない上昇気流をいかに上手く捉まえて、より高く、より遠くに飛ぶための活動と言えるものです。

 安定とは、飛行に必要な機体の整備・改造、上昇気流のキャッチ、風向きの変化への迅速な対応…など、不断の努力が欠かせません。これは陸上での静止とはまったく違うことを意味しています。要するに、経営において「静止」的な仕組みを作れば、確実に失速して墜落する…ということです。

 安定をさせるために必要なこと、それは「安定飛行」させるために必要なことと同じであり、活動やチャレンジがなければ維持できない仕組みをつくることに他なりません。

 顧客の声を聞かなくてはならない仕組み、情報を発信しなくてはならない仕組み、新しい商品を3割以上出さなくてはならない仕組み…など、強い企業には必ず、チャレンジが不可欠な仕組みが経営に組み込まれています。強制的によい活動が続く仕組みこそ、強固な安定と成長を作りだす最も現実的な手段なのです。

 このことは、コンサルタント個人にも言えることです。長くコンサルタントの活動を第一線で続けていくには、「勉強やコンサルティングをし続けなければならない仕組みをどうつくるか…」ということです。

 残念なことに、「一時的な売れっ子」になって没落していった講師の人は数え切れないほどいます。あなたは、努力し続けなければならない仕組みをつくりだしていますか?

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照