がんばれコンサルタント! 第97話:コンサルタントの未来を分かつ、日常活動の差

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

第97話:コンサルタントの未来を分かつ、日常活動の差

20140429A

 

 「ある団体から、研修の仕事のオファーがあったのですが、経営者向けのコンサルティングの仕事と違うのですが、ゴトウさんどう思われますか?」── 先日、ある集まりで夕食をご一緒していた方から出た、ちょっとしたご質問です。

 ご質問の趣旨としては、「経営者向けのコンサルティング指導をメインにしているけれども、スタッフ向けのセミナー研修の仕事をするというのは、何か問題がないか…」という内容です。

 実はこの手の質問は、弊社にご相談にこられる方から、本当によくいただくものの一つなのですが、私の答えは実にシンプルです。

 「ご自分で、“何が本業か”をしっかり理解していて、“それ以外はすべてアルバイト”だと分かって活動していれば大丈夫でしょう」…とお答えしています。

 分別ある大人なら、本業以外のアルバイトに一生懸命になるということは、何か特別な理由がない限りありえないでしょう…ということです。

 世の中奇麗事だけでは済みませんので、コンサルティングだけではやっていけるだけの収入が得られないなら、他からお金を得てこようとするのは当然のことです。ですから、アルバイトをしてはダメなどとは当然ながら言いません。

 給料日まで、とにかく節約して耐えていればお金が振り込まれる…ということは、独立起業人には、どんなに願っても絶対にあり得ないことです。動かず黙ってじっと待っていれば、ジエンドとなるだけです。必死になって動き回らない限り、収入を得ることは不可能なのです。

 ただし、その動き方には注意が必要ということです。収入を得なければ…ということは必要な動きであっても、「その活動は本業か副業か」…は、未来を決定していく非常に重要な要素だからです。

 これは、難しいことのように聞こえるかもしれませんが、実に単純なことです。

 学生時分ならいざしらず、仕事そっちのけでアルバイトにいそしんでいたら、「あっ、これはいけない!」と気づきますし、いい社会人がアルバイトに精を出していることを知人に自慢することも、まずないでしょう。むしろ、アルバイトのことが知られないようにする人が大半です。

 これは、「アルバイトはあくまでも副業だし、本当にやらなければいけない事が別にある」ということを皆、自分で分かっているということです。難しい話でも何でもありません。誰でも答えが出せる易しい話です。

 こうしたことを理解していれば、おのずと自分の活動すべきこともハッキリしますし、クライアントや見込み客が見ているかもしれないネットには、不用意にアルバイトの事は記載しないように注意を払うようになるものです。

 問題は、「自分が何を本業としているのか、決めていない人が非常に多い」という事実です。

 本業をしっかりと決めていない、正確には「決めることができていない」…ため、本来やるべき自分自身の仕事そっちのけで、アルバイトに精を出してしまっていたりします。当然ながら、「アルバイトをしているという自覚症状なし」という状態です。

 自分がコンサルティングで多くの企業を助けたい、成長のお手伝いをしたい…と本気で考えているなら、お金が切羽詰まる状況でない限り、本業に必要な、やらなければならないことに手を一つ一つ打って行くことが重要だということは、火を見るよりも明らかなことです。

 金策や気晴らし目的ならいざしらず、目の前のアルバイトに目がくらんでいると、いつしか本業が何かもわからなくなって、自分の仕事があやふやになってきます。

 さらにもったいない人になれば、近くにいる「コンサルタントと一見似ている仕事の人」を、やりたくもないのに真似て、やたら目立つ努力をしたり、自分のキャラクターを必死になって売ろうとしたり、地べた営業したり、偉い?先生方に媚売りにいったり、ネットにアルバイト自慢を載せまくっていたり…。

 人によって本業は変わりますし、本業が変われば当然、すべきことも違います。

 コンサルタントとして、自分のビジネスを花開かせ、一流になって活躍することを目指すなら、まず最初にすべきことは、「自分のコンサルタントとしての本業を決める」ことです。つまり、キラーコンテンツを定め、何をしていくかをハッキリと決めることこそ最重要ということです。

 あなたは本業が決まっていますか? 本業に精をだしていますか?

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照