がんばれコンサルタント! 第61話:一流になる人と、二流どまりの人の違い

●最新セミナー情報

大好評「コンサルタントのための5大戦略」セミナー 7月(東京)、9月(東京)…受付中。絶賛80回以上の開催。「オンデマンドWEBセミナー」は、深夜早朝も随時参加でき好評です。詳しくは「セミナー情報」を参照ください。

●最新刊のご案内

最新刊『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』『キラーコンテンツで稼ぐ法』(好評7刷)、セミナー収録ダイジェスト判CD等を発売中。詳しくは、書籍・CDのご案内を参照下さい。

第61話:一流になる人と、二流どまりの人の違い

061

 

 コンサルティングの卒業メンバーの方々みんなと一緒に、会食する機会もあります。コンサルティングで企業に貢献する…という同じ志を持つ、まさに同志の集まりで、とても楽しいものです。

 集まりには、もう何年もコンサルタントをやってこられているベテランの方もいれば、まさにこれから…という新人さんもいらっしゃいます。そんな中で、「一流コンサルタントになる人とそうでない人って、どう違いますか?」といった質問をいただくことがあります。

 私は現在、コンサルタント業専門のコンサルタントをしていますが、これまでに20年以上、プロデューサー業をしてきた経緯があり、たくさんのコンサルタントの方はじめ、講演家、講師、経営者…の方々と接してきました。

 最初にお会いしてからメキメキと実力をつけられて、短期間に売れっ子コンサルタントになった方もいれば、20年経っても鳴かず飛ばずで、もうそろそろ隠居…という人もいました。

 その差は何かと言えば、もちろん「キラーコンテンツ」を持っているか、作り上げているかという重要なポイントはありますが、それ以外にもはっきりと違う部分があります。

 何が違うかと言えば、「見た目」です。格好いいとかそういう意味ではなく、一流になる人は人物がキラキラしています。一方で、二流でどまりの人は持ち物がキラキラしています。

 何を訳の分からないことを…と言われるかもしれませんが、これはほぼ間違いなく当たっています。理由は単純です。その人の心持ちが出てくるからです。

 経営者や企業に貢献しようと志し、日夜そうした活動にいそしもうとしていれば、当然ながら「意識は常に外部に向かう」ことになります。

 一方で、自分の懐を増やすこと、注目を浴びることが第一番で、仕事はその実現手段という人がいます。こうした人は当然、コンサルとか講師とか言っていても、「意識は常に自分が最初で、内側に向かう」状態になっています。

 外部に意識が向かっている人は、相手の立場に立って仕事をし、コツコツ努力を積み上げながら、必ず成果を出すようになります。誰でもそうですが、人のことに一生懸命になれる人は、なんとも温かい、人間的な輝きを放っているものです。

 ただし、自分のことは二の次なので、最低限の身だしなみやそれなりに立派な格好をするにしても、ほとんど無頓着、という人も珍しくありません。立派な物や高価な物を持っていても、信頼できる周りの人から、人物相応の物が薦められるので、決して持ち物が浮くということがないのです。

 これと対照的なのが、内側に意識が向かっている人です。本来、人助けや貢献が仕事のはずなのに、自分のことが一番であるため、常に着飾ること、立派に見える物を揃えることに執着します。

 こうした人の言い分というか思考回路は、「立派な物を持ったり着飾っていれば、羽振りがいいように見えて、結果、仕事が本当にとれるようになる…」というものです。このため、やたらに立派なスーツや高価な時計など、分不相応の持ち物でキラキラさせています。

 自分の低レベルな自己顕示欲を、都合のいい言葉で誤魔化しているだけということに気付いていないところがまさに二流です。どこまで行っても内側に意識が向いている限りは、人物が輝くことはなく、持ち物の輝きがますます「二流臭」を醸し出します。

 恐いのは、この手のやり方で、一時的にうまくいくことがあるということと、一度この方角に走り始めると、ますますエスカレートしていく…ということです。

 どんどん酷くなっていくと、次第に詐欺師のような人相になっていき、友人知人がどんどん離れて行き、最後は消えるか捕まるか…。

 人相が変わってきた時は最終警告の段階ですが、ある方が、「まともな分野ではもう戦えなくなったという本人にも自覚症状があって、そうなると、だましの詐欺まがいをすることばかり考えるようになる」

 「それで、その一番のお客さんは、“だまされたい”という人であり、そういう人たちには、ああいう詐欺師のような顔がよくて、むしろそうした顔をつくっていると見るべきでしょう」…との言葉には、なるほど…と妙に納得させられました。

 一流になるのも、二流どまりになるのも、すべては心持ちからということです。そして、その心持は、見た目になって現れているということです。

 


●コラムの更新をお知らせします!

コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。

がんばれコンサルタント!- 無料メールマガジン登録 -


●好評セミナー開催中!

開催実績80回以上。売れるコンサルタントになるために、具体的にどう活動していけばいいのかを分かりやすく解説する実務セミナー。「まさに、眼からウロコ!」と絶賛。 詳細→ こちらを参照


●最新刊 大好評発売中!

『依頼が絶えないコンサルタントになるターゲティング出版戦略』

コンサルタントが、本を使って契約を増やし、年収3千万を超え、5千万、1億円プレーヤーとなって活躍するための「ターゲット出版戦略」法について、初めてその具体実務を公開した注目の書。詳細→ こちらを参照